【6月27日】450周年式典規模縮小のお知らせ

このような折、皆様いかがお過ごしでしょうか。
当寺におきましては、全ての方々の健康を守るため、令和2年(2020年)6月27日(土)に予定しておりました自元寺450周年式典の規模を大幅に縮小することといたしました。

(1)開創450年記念法要は、関係者のみで執り行います

(2)小和田哲男先生の講演会は、2022年春以降に延期いたします

これまで、どのような形で法要を行うのが最善か、検討を重ねて参りました。
そして、この度は皆様のご健康を優先したく、規模縮小という決断をさせていただきました。

法要については、少人数の僧侶と総代・実行委員会等代表のみの参列とし、密集密接を避けて執り行います。

檀家の皆様、近隣の皆様、自元寺とご縁のある皆様のために、参加者全員で心を込めて御祈祷いたします。

また『小和田哲男先生講演会』は、2022年春以降に延期して開催いたします。先生にもご快諾いただけましたため、その折には安心してご聴講いただける環境を整えて参ります。

講演会の具体的な日程は未定ですが、今年末から始まる、庫裡(くり)の耐震補強工事終了後の落慶式に合わせての開催を予定しております。工期は1年程度のため、2022年春~初夏にかけての時期になるかと存じます。
どうぞ、楽しみにお待ちください。

◇改めまして、延期についてのご挨拶

当寺といたしましても、今回の式典がこのような形での開催になることを、とても残念に思います。開創より450年を迎えられたことを皆様とお祝いし、これからの寺院の在り方にむけて考えるよき節目となるよう、これまで関係各位と準備を進めて参りました。今まで自元寺を支えてくださった皆様はもちろん、馬場信房公と所縁のある方々との新しい出会いにも期待し、その日を迎えることを楽しみにしておりました。

結果として規模縮小という判断をさせていただきましたが、山梨県の緊急事態宣言が解除となったことは、光明と感じております。

人と人とが直接出会うのが難しい状況は、まだしばらく続くかもしれません。自元寺はこれからも ”一人ひとりがつながることのできる「おらが寺」” を目指し、皆様とのご縁を大切にしていきたいと考えております。

自元寺は、個人でのお立ち寄りも歓迎いたしております。
また、このような折ですので、お心の内に一人で抱え込むのではなく、当寺までお気軽にご相談いただきたく思います。
このような時期こそ、皆様の身近な寺として、地域、社会、そして個人を支えて参ります。
どうぞ、これからも自元寺をよろしくお願いいたします。

【こども禅のつどい2019 ~夏の段~】

 

夏の白州 お寺で過ごす、特別な二日間。

山梨県屈指の夏の人気スポット、白州。
観光地も楽しいけれど、この夏は親子で、みんなと少しだけ違う夏休みを過ごしてみませんか。自元寺は地元で愛される曹洞宗のお寺です。曹洞宗といえば「禅」。親子向け体験といえど本格的。坐禅を組んだり、写仏をしたり。いつもと違う雰囲気にちょっぴりドキドキしながら本堂で眠るのもきっと楽しいですよ。もちろんお楽しみイベントもたくさん!粉からほうとうを作ったり、バーベキューも開催します。
「仏教」が、難しいかな?から面白そうだな!にかわることを願っています。

■「こども禅(ぜん)のつどい」のご案内(あんない)
夏休み(なつやすみ)を、お坊(ぼう)さんや、お友達(ともだち)と一緒(いっしょ)
にお寺(てら)で過(す)ごしてみませんか?
坐禅(ざぜん)をしたり、楽(たの)しい遊び(あそび)をしたり、勉強(べんきょう)
をしたり、お友達(ともだち)と誘(さそ)いあって参加(さんか)しましょう。

日時:
令和元年8月2日(金)9時~翌3日(土)15時まで
※1日目・2日目のみの参加も可能です。
※送迎の都合など、時間に合わせてお預かりできますのでご相談下さい。

場所:
自元寺本堂(宿泊場所は男女別になります)

対象:
小学生及び保護者の方

持ち物:
タオルケット、筆記用具、着替え、洗面用具(お風呂に入れるもの)

服装:
運動のできる服、体操服等ゆったりした服(スカート不可)

参加費:
1人1,500円(傷害保険、入浴料含む)、1日のみの参加は500円
※親子BBQ参加費は別途(大人2,000円・小人500円・未就学児無料)

お申し込み:
必要事項を記入し自元寺へお申込下さい。
(FAX・HPフォームからも可)

こども禅のつどい2019 申込フォーム
https://forms.gle/zZw5xSa2trvHwByZ6


<禅の集い参加申込書>
両日・2日のみ・3日のみ(〇をつけて下さい)

名前(ふりがな)

住所

電話番号

学校名・学年・ 年生( 才)

食べ物アレルギー(有り・無し)

保護者氏名 (印)

備考

宿泊(あり・なし)

親子BBQ参加(大人 人・小人 人)
※小人は小学生以下

連絡先:
【電話】0551-35-2245(FAX兼用)
【携帯】090-8846-3033(山﨑)
【e-mail】jigenji1570@outlook.jp
【HP】http://jigen-ji.jp

締め切り:
7月20日(土)まで(定員30名)

※就寝時は、座布団を布団として使用します。布団・寝袋等の持参も可能です。
※貴重品などは持たせないで下さい。
※親子BBQ参加の場合は、備考欄に参加人数をご記入下さい。
※参加費は、申込時もしくは参加当日にお持ち下さい。

ご不明な点がありましたら、自元寺・山﨑までお問い合わせ下さい。

ホワイトウォーターランド白州主催 自元寺坐禅体験

3月1日午後7時より、白州体育館の運営などをしているホワイトウォーターランド白州主催の坐禅体験を自元寺にて開催致しました。

主催する団体のサッカークラブ生を中心に、小学2年生~中学3年生と幅広い年齢層で約30名、般若心経・お焼香ののち、坐禅のお話、説明をしながら15分ほどの坐禅を2回、終わってからは茶話会と、2時間少々ではありましたが、夜のお寺で一緒に過ごすことができました。

それぞれが感じたことがあったようで、もう少し学生の声が聞ければなぁをは思いましたが、保護者から、ぜひ継続を、との声を頂けたので、次回のよりよい内容につなげられればと思います。

一番喜ばしいことは青壮年部の関係で縁がつながり、このような行事ができたこと。
より一層、子どもたちに、地域に、寺院に、みんなによい縁が紡いでいけるよう、柔らかく、信をもって歩んで参ります。

護持会研修旅行 ~泉岳寺・大本山總持寺~

2月27~28日の2日間、護持会研修旅行に行ってまいりました。

晋山式で大変お世話になった泉岳寺さんへのお礼と、大本山總持寺、湯河原で宿泊し、小田原城から沼津という日程でした。

泉岳寺は忠臣蔵で有名な赤穂浪士がお祀りされています。山主・小坂機融老師とお話する時間もとっていただき、山内の方が丁寧に案内して下さいました。「忠」とはなにか、考えされられました。

大本山總持寺では点心(昼食)と諸堂拝観。精進料理の頂き方や、能の本山の布教の在り方を感じることができました。
越と能、どちらも大切な仏教や曹洞宗の姿勢だと思います。

ご一緒した皆さんも充実の研修であったようです。

参拝後は解禁ですので、バスの車内も驚くほどにぎやかになりました。懇親も深まりました。

大変お世話になりました!ありがとうございました。

最近檀信徒の皆さまから、「永平寺参拝に行きたい」という声をお聞きします。

総代会等で検討しますが、来年研修旅行を開催できればと思っております。追ってお知らせいたしますのでお楽しみに!!

青壮年部の部員募集はじまりました!

先日護持会総会にてご承認いただいた「護持会青壮年部」の募集を始めました。

 

 

さまざまな行事を通じて、共に親睦を深めながら、自分のこと、お寺や仏教、地域のいま、これからなどを考え、行動していきませんか。

性別、年齢制限は設けておりませんし、檀家でなくても問題ありません。資格は志のみ!

 

 

詳細はメール、電話、ファックス、もしくは直接お寺に来て頂いても構いません。

 

あなたの入部をお待ちしております!